【感想と雑記】自分の夢の見つけ方。20代で始める大好きなことの見つけ方 著:本田健

考えたこと

自分の夢の見つけ方

○何にお金と時間を使うか

仕事と生活以外で、自分は何にお金と時間を使っているのか。それを見ていくことで、自分の大好きなことが見えてきます。」

あさこん
あさこん

自分の場合は、パソコン・ゲーム・教育の本を買うかな?

・もし、お金に制限がなかったら?

「3億円あったら、やりたいことは?」と聞かれると、お金の制限から解き放たれるのではないでしょうか。」
「一度、お金という制限を取り払ってみると、自分の本当に大好きなことが見えてくると思います。」
「ワクワクして前に進むことで。好奇心で動いているうちに、応援、チャンス、お金がやってきます。」

○時間を忘れてしまうことは?

「あなたにも、もっと休みがあったらやりたいことはありませんか?」
「あなたが、時間を忘れてしまうこと、楽しいからついやってしまうこも、間違いなく、あなたの大好きなことです。」

○時間に制限があったら?

「あなたは、残された寿命が3年しかないとわかったら、何をやりますか?」

○「大好きなことをやらないと、安定はあるけど人生はつまらなくなります。大好きなことをやると、人生は面白くなる代わりに安定がなくなります。」

○「自分が何を心配しているのか、一度具体的に書き出してみましょう。
不安や心配は具体的に煎じ詰めていくと、説得力を失います。」

○才能を磨くには
「まずは、貯め絞りをするのが、最初のステップです。人前で何かを話してみる。文章を書いてみる。ひょっとしたら才能があるのかな、と自分で思える分野なら何でもOKです。」
「最初はうまくいきません。泥水みたいなものしか出てきません。」
「でも、そのうちに本当の温泉が出てくる可能性もあるのです。」

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました